金沢司法書士行政書士事務所

  • お電話でのお問い合わせは052-911-4438
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • トップページ
  • 事務所紹介
  • 業務案内
    • まずはじめに
    • 借金でいっぱいの身の上を整理したい
    • 相続があった・遺言書を書きたい
    • 裁判所を利用したり、身近な紛争を解決したい
    • 土地や建物を売買・贈与したい
    • 会社を作りたい
    • 高齢や障害など判断能力が心配
    • 契約書を作ったり、許認可を受けたい
    • 国籍や入管業務に関すること
  • ブログ
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ

ブログ


2018年1月

1月 09 2018

新年のご挨拶:2018

 今年も早いもので、今週から、本格的なスタートというところでしょうか。

 そんな訳で、毎年恒例にしております、昨年(H29年)のmy 書評ベスト3(①法律書、②新書又は文庫、③ノンフィクション)を挙げてみたいと思います。

 ① 「認可地縁団体・記名共有地をめぐる実務Q&A 認可申請手続と不動産登記手続」:山野目章夫監修・後藤浩平著、日本加除出版

 昨年、認可地縁団体に携わる機会があり、実際、登記申請にまで及びました。

 具体的には、公民館等の共有名義になっている土地・建物について、○○町内会・○○自治会等に、「委任の終了」を原因に、移転登記するのですが、従前は、共有者に、相続が発生している又は行方不明者等がいる場合には、登記手続の大きな障害となり、困難な事例が多くありました。しかし、特例の施行により(H27.4.1~)、一定の要件も充たす場合には、グッと、登記手続の障害が軽減されたと言って良いでしょう。

 (要件)

 1.当該認可地縁団体が当該不動産を所有していること
 2.当該認可地縁団体が当該不動産を10年以上所有の意思をもって平穏かつ公然と占有していること
 3.当該不動産の表題部所有者又は所有権の登記名義人の全てが当該認可地縁団体の構成員又はかつて当該認可地縁団体の構成員であった者であること
 4.当該不動産の登記関係者の全部又は一部の所在が知れないこと

 ② 「統合失調症あるいは精神分裂病 精神医学の虚実」:計見一雄著、講談社学術文庫

 成年後分野に携わっている専門職として、統合失調症の知識を必要としたため、購入しましたが、とても分かり易く、網羅的でもあり、かつ精神医学における問題点についても、指摘されていました。精神疾患を患っておられる方の成年後見人に就任されている場合には、必読と言って良いかもしれません。

 ③ 「黙殺 報じられない“無頼系独立候補”たちの戦い」:畠山里仁著、集英社

 選挙とは何なのか、民主主義とは?、といった重厚なテーマが下敷きにあるはずですが、そんな難しいことを考えずとも、面白おかしく、読めてしまう、そんな、落選し続けても、何度も挑戦する候補者たちには、驚嘆するばかりです。2017年第15回開高建ノンフィクション賞受賞作。

 本年も、どうぞ、宜しくお願い致します。

0コメント

ページの先頭へ


Copyright(C) 金沢司法書士行政書士事務所. All Rihgts Reserved.