2011年2月

トップ >  2011年2月

文藝春秋2011.3特別号:芥川賞2作品掲載

2011/02/25 ブログ

 文藝春秋2011.3特別号に、第144回芥川賞2作品が掲載されています。

 あまりにも対照的な経歴をお持ちの著者お二人ゆえ(「26歳きらめく才女と43歳私小説の鬼」との帯)、その話題性も抜群で、お二人のインタビューも同時に掲載されています。朝吹真理子さんの「きことわ」は受賞決定後に四刷り14万部、西村賢太さんの「苦役列車」は七刷り19万部、両作品同時掲載の上記文藝春秋にいたっては80万部の大増刷とのことです。

http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/

http://www.bunshun.co.jp/award/akutagawa/index.htm


武富士:債権届出期間満了後の届出の取扱い

2011/02/18 ブログ

 武富士更生管財人より、今月上旬、届出期間満了後における債権届出の取扱いについて、下記内容による告知がありました。

 すなわち、届出期間満了後(平成23年2月28日)であっても、下記①②のいずれも満たしている場合に限っては、期限内に届出があった場合ものと同じ取扱いをするとのことです。

①  平成23年2月28日(月)までに、コールセンター又は武富士ホームページを通じて、債権届出書送付の申込をすること

②  債権届出書がお手元に届いてから、2週間以内に届出書を武富士に発送すること

 いずれにしてもあまり時がないので、武富士とお取引がある方、またかつてあった方につきましては、まだまだあきらめることなく、早急に、手続をとる必要性があると考えられます。

  http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/110208.pdf

 
 

めざせ!会社の星&名古屋商工会議所

2011/02/10 ブログ

 地元NHK名古屋放送局がキー局として制作する冠番組、「めざせ!会社の星」(金曜午後10:00中部7県先行放送)の公開収録が先月1月下旬、名古屋市公会堂にて行われました(約1,200名もの参加)。

 今回の収録は、今年で創立130周年を迎える名古屋商工会議所の記念事業による連携のもと、参加者を募集した上で開催されたもので、収録後には、「The Next Nagoya大交流会」と称して、約750名あまりの人達との大交流集会も併せて行われました。

 今回の番組のテーマは、「知らなきゃソンする!スーパー人脈術」と題して、いつもの司会進行役アンジャッシュのお二人と杉浦友紀アナ、コメンテーターとして脳科学者の茂木健一郎さん、人材育成コンサルタントの前川孝雄さんやキングオブコメディのお二人など、多彩の方々がご出演されました。

 番組放送は、前後半で、来週2/18(金)・再来週2/25(金)の予定みたいですので、これは必見です。 

http://www.nhk.or.jp/kaisha/ 
http://www.nagoya-cci.or.jp/

ブギーボード(電子メモパッド)

2011/02/04 ブログ

 いま、巷でひそかに話題の電子メモパッド「ブギーボード」を使用してみました(米国では大ヒット商品とのことです)。

 商品の詳細(薄さ3.2mm・重量115gの超軽量コンパクト)は、下記ホームページでご確認してもらうとして、その実際の使いご心地は、「おお!これは…」といったもので、書いているときの感触は抜群なものがあります。但し、保存機能がないので書いたメモは残せませんが、走り書きなどのメモには最適かと思われます。他に姉妹品で卓上メモ「マメモ」があるようです。

 http://www.kingjim.co.jp/sp/boogieboard/